人気ブログランキング |

トレビアン♪

今日は『のだめカンタービレ最終楽章 後編』を観に行きました

前編よりコメディ色は薄れ、開始30分過ぎたくらいからは
音楽」をじっくり聴かせる映画でした。

プロのオーケストラ演奏に加え、出演者の熱演!
いつもながら上野樹里さんは完璧でしたが、
清良役の水川あさみさんがオケでバイオリンを弾くシーン、迫力がありました!!
水川さんが恋人役の瑛太さんと再会するシーンでは、
いつものクールビューティーと違い、とてもかわいい女の子といった表情をみせてくれます。
水川さんを<なめていた>と反省・・

後半は次々とクラッシック曲が披露されますが、
本当に本当に素晴らしく、私は何度も鳥肌が立ちました。

ピアノの実際の音源は中国人ピアニストのラン・ランさん。
北京オリンピックの開会式で演奏していた方です。
この人の弾くピアノ、好きです
誰が叩いても音が鳴る“ピアノ”ですが、
弾く“人”によって音色が違う、奥が深い楽器ですね

ロケ地は、パリとプラハ。過去から現在、そして未来へと続く『時の重厚さ』を感じました。
街自体が一つの「絵」ですね。

2時間があっという間の映画です。もっともっと、行く末を見守りたいような・・・
ぜひご覧ください。おもしろいです。
c0222486_23434248.jpg

 プリザーブドフラワー教室・パフュームデラローズ
by takai15kepu | 2010-04-28 23:59 | 音楽・映画・その他