笑う門には福来る

お雛祭りですね

お内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子、御所車・・・
見ていると不思議と心が落ちつきます。

日本の伝統文化や歴史を振り返ってみたくなりますね。

私は今日、そんな機会にめぐまれて
小石川 傳通院 寿経寺へ行ってまいりました。
c0222486_2343659.jpg


ここは徳川将軍家の菩提寺で、600年ほど前に建立されました。
c0222486_2373354.jpg

徳川家康の生母 於大の方が五輪の大塔に納められていて、
彼女の法名「伝通院殿」にちなんで院号が伝通院となりました。
 
大河で記憶に新しい、秀忠と江の長女 千姫のお墓もありました。
恐れ多くて写真は撮れませんでしたが、於大の方と同様に
見上げるほど大きな仏塔でした。

手を合わせてお参りしましたが、
その場所が過去に直接触れているような
不思議な感覚でした。
凛とした空間でした。

そんな伝通院の、山門落慶奉告法要会
明日4日に行われます。
c0222486_23554.jpg

今日はその前夜祭でした。
別時念仏会、ジャグリングショー、コンサート、物産店や模擬店・・・
さまざまなイベントが行われ、
私は落語を観てきました
友人が高座に上がるので、伝通院におじゃましたというわけです(^◇^)
c0222486_2353660.jpg


落語ってTVでは観たことありましたが、
直に観たのは今回が初めてでした。

いつもは音楽ライブにばかり
行っているので、どうしようという感じでしたが、
とても楽しめました

「たらちね」「錦明竹」「時そば」「長短」といった古典落語。
本当におもしろかったです。
良いですね。落語って。

表情、声の出し方、仕草・・・
テンポ良くお話が進み、落とされる。
そこには、いつもと違う友人がいました024.gif
私は、ただただ感心するばかりです。

欲も出ましたよ。
「ならば、<名人>はどれほどすごいのか?観たい!」
帰宅してから、2代目桂 枝雀さんの落語を
youtubeで視聴しました。
上方落語のこの方は、
若くして惜しまれつつ世を去ったのですね・・・

そのうち名人の寄席に行ってみたいです。

それから世界を広げてくれた友人に、
とても感謝しています。
これからもがんばってくださいね016.gif


 プリザーブドフラワー教室・パフュームデラローズ
[PR]
トラックバックURL : https://parfumrose.exblog.jp/tb/17593724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takai15kepu | 2012-03-03 23:20 | 素敵なところ♪もの | Trackback

プリザーブドフラワー/お花のある暮らし・好きな音楽・映画・食・本・日々のあれこれを綴っています


by フラワー