東方神起ライブ・さいたまスーパーアリーナ☆ 3 (追記あり)

   東方神起  LIVE TOUR 2012 ~ TONE~



    【 アリーナ最終日なのでいろいろ書いておりますが、
    4月のドーム公演での演出がわからないので、
    知りたくない方はこの先はスルーをお願いします】










 東方神起のライブはMCが本当におもしろいです。
 彼らにとっては外国語の<日本語>を使っての3時間・・・
 笑いをとって、
 盛り上げて、
 観客を巻き込んでいくパワー。
 スゴイ!

 そして

 相変わらずのチャンミンの毒舌も健在でした024.gif


MC  にこにこ顔の2人。
    ユノ 「1月の横浜からスタートした単独ライブ。
        さいたまに来られてうれしいです。
        みなさんに感謝の気持ちをお伝えしたかったです。」


    チャンミン 「ぼくも、一生懸命、がんばっているんですよ!・・・一応 004.gif
           「伝わってますか~?」


    客席 「イエ~ィ!!」

    チャンミン 「声がちいさいな!」
    客席 「イエ~~ィ!!!!!!

    チャンミン 「良くもないけど、悪くもない031.gif

それから、チャンミン
      「チケット代にはみなさんの<椅子>の分も含まれるので、
      どうぞ座ってください」
とか、
      「ユノの髪の色、<ウニ>みたいですね~」
   (ライブ公演先で名物を挙げながら)
      「手羽先やもつ鍋、カニやカキを食べては、ビールを飲んでいました。
      明日のライブのことを考えると、いけないとはおもったんですけど~」



大食いで知られるチャンミンですが、
それでもあのスタイルをキープしているのはうらやましい。
食べても太らないそうです。



14  Back to Tomorrow
    メナード「イルミネージュ」TVCM曲



15  Rusty Nail
     X JAPANの名曲
    今や世界的音楽家のYOSHIKIの作詞・作曲です。

    チャンミンがソロで歌いましたよ。
    
    昨年の a-nation(記事はここから)  が
    この曲との出会いだったのですね。

    男らしいチャンミン。
    完全に自分の持ち歌にしてました024.gif
    原曲より半音高く歌ってるのですね。

    X JAPANのファンのみなさんもツイしてますね。
    <K-POPは興味ないけど、この人の歌はすごい!聴いてみて!>
  

    途中でチャンミンの顔が迫ってきて、
    息をフッとして前髪がふわっとなった時(SMAPの中居くんが良くやるアレです)は
    心臓が跳ね上がりました。

    それにしても意味深な歌詞・・・ 



バンドメンバー紹介・・・2009年 4th LIVE TOURと同じメンバーでした016.gif
 
 
       ドラム:たかお (TOSHIYUKI TAKAO)
       キーボード:かきやん (YOICHIRO KAKIZAKI)
       パーカス:ふくちょー (MASAO FUKUNAGA)
       ベース:カズ (KAZUHIRO SUNAGA)
       ギター:こんちゃん (KIYOTO KONDA)

 心強いですね。WILD SOULを演奏しました024.gif

 


16  BREAK OUT
      NHKドラマ「とめはねっ!鈴里高校書道部」の主題歌でした。
    シルバーの衣装で登場。
    レーザー光線とダンスで会場はheat up!



17  Easy Mind
    リフトが上がっていってグル~ッと客席の上を周りました024.gif
    いつものかっこいいユノダンスではなく、
    茶目っ気たっぷりでした。
    このギャップが良いですね~。



18  Summer Dream
    ユノのバク転がみられます024.gif


19  High time 


    I'm OK  ^m^




 PVによるカウントダウンに場内大合唱  


    ・・・そして

20  Why? (Keep Your Head Down)

 
    花火!
    上がる炎!!


    衣装は赤・黄・黒を使ったデザイン。
    仲間由紀恵さん主演ドラマ「美しい隣人」主題歌でした。

    このダンスのかっこよさは言うまでもありませんね。


    ♪ Keep Your Head Down~
    のところで会場のペンライトも一斉にさがります。
    大きくうねるレッドオーシャン・・・きれいでした。

    迫力のパフォーマンスはまさに

    “ 王の帰還 ” 


東方神起コール


21  Rising Sun 
    黒ジャケットにラメジーンズ風(?)で登場。
    とにかくかっこいいダンスナンバーです。

    2人の強靭な体力を感じます・・・



MC  チャンミン 「頑張れば頑張るほど…おなかが空いてきます」

            「声援が熱くて、楽しいんですけど・・・
            これ以上楽しくなるのは、人の命がなくなります
031.gif」  

ひとりずつ捌けて黒のツアーTシャツに着替えてきました。

    ユノ 「みなさんがいるから、大丈夫。ホントです。
        ステージの上が一番好きだし、幸せです。
        プレッシャーもあったんですけど、みなさんのおかげで
        ここまでこられました。」


ここで2人がどうしても、ファンのみんなとやってみたかったという
        We are " T "   

     ユノ 「ものすごく元気そうですばらしい」  
     チャンミン 「たくさんの人をあやつるっていいですね031.gif
 
     ユノ 「本当に、おみごとでございます」 




22  STILL
    オリコン ウィークリーチャート 1位

    発売日がホワイトデー(3/14)だったので、
    「この日すごくヒマだった人は~?
    と会場を沸かせました。




23  Weep  

     <君が見てるから 僕は歌うんだ>  

  強い決意をかんじる曲ですね。
     ♪ lalalala・・・会場は再び大合唱。




(追記)頭が真っ白になった私は、勝手にブログ終了しておりました008.gif
肝心要のこの曲を・・・(抜けてたなんて・・・)失礼いたしました m(__)m
         

24  Somebody To Love ~2011 Version~
    真っ暗な会場に、赤いペンライトの光がゆれます。

    チャンミンの低い「せ~の!」のかけ声。

    二人だけにスポットライトがあたる中、
    <It's time for love, Somebody to love 僕はここにいるよ・・・
    アカペラで静かに始まりました・・・

    懐かしい、若さがはじけていたころの曲ですね。 

    迫力も熱さもパワーも全く変わらず。
    ユノが「さいたま~!!」と叫びました。

    みんなのジャンプで会場が揺れて、地震かとあせりました・・・

  

     「これからも熱い応援、よろしくお願いします」
     「Bigeastありがとう」

     「それでは・・・東方神起でした!!」
 





  達成感と自信にあふれた東方神起
  素晴らしいライブでした

                熱唱~全24曲


c0222486_21212976.jpg


  プリザーブドフラワー教室・パフュームデラローズ






       


            
[PR]
トラックバックURL : https://parfumrose.exblog.jp/tb/17711915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takai15kepu | 2012-03-23 21:50 | 音楽・映画・その他 | Trackback

プリザーブドフラワー/お花のある暮らし・好きな音楽・映画・食・本・日々のあれこれを綴っています


by フラワー
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31