人気ブログランキング |

豊島岡女子学園 『創立120周年記念式典』

先日、私の母校、豊島岡女子学園
創立120周年記念 総会・懇親会があり、
学校のある池袋まで行ってまいりました♪(湘南新宿ラインとはいえ遠かった・・・)

120周年ということで出席者数が卒業生・教職員合わせて
約900人という大規模同窓会でした。


同級生達はお医者さまになったり、誰もが知る会社の企画室でバリバリ働いていて、
私はその後数日間、凹みました。わたしもかつては向こう側で戦っていたのになと・・・
 でも昨日読んだ本によると、
 『ピープル・ペット・プランツ 』の3つが揃うと人は癒やされるそうです。
 だから私はお花で疲れた彼女たちを癒やそうと思います(立ち直りが早い)


懐かしい先生方にもお会いできて感無量です。
担任だったY先生は当時と変わらぬやさしい口調でしたし、
登山が趣味のO先生は今も登っていらっしゃるそうです。
K先生は細身のままで「先生、ちゃんとご飯食べなよ」などと元生徒に言われて
「食べてるぞ~」って笑ってました003.gif
私がとても影響を受けたN先生は、相変わらず凛として素敵でした。

 今の私の基礎はN先生に作られたといっても過言ではありません。
 幸せなことにN先生とは卒業してからも、ずっと連絡を取っていて
 最近はもはやメル友です(*^_^*)
 他の先生方も、本当に生徒思いです。
 いつも真剣に私たちと向き合ってくださいました。

 そうそう出席できなかったKちゃんSちゃん!
 N先生に「2人が来られないけどよろしく伝えてくださいって言ってました」って伝えました 
 「またの機会に会いたいわ」って仰ってましたよ。

豊島岡には伝統行事があり、今も毎朝続いています。
朝の小テスト(英単語など)がないときは
5分間の「運針」があって、白い1メートルの布に赤い糸でチクチク縫います。
入学当初は50センチも進まないのが、だんだん1メートル、2メートル、3メートルと
縫えるようになり、生徒は毎日の積み重ねの大切さを身をもって知ることになります。

 当時は「なぜ運針?」と思いましたが今となっては感謝です。
 浴衣も手縫いしましたし、お裁縫が苦ではありません。
 現在の“ものづくり”にも役だっています。

部活動も全員加入なので、学生生活は大忙し。
だけど充実した毎日でした。
今は全国に行くような部活もあるそうです。

それから、先生方と生徒達の仲が良い楽しい学校でしたね。
今は他界された二木友吉校長先生のことが、みんな大好きでした016.gif
自ら教壇に立たれ、漢文を教えて下さいました。
授業のベルが鳴る前に廊下にいらして、チャイムと同時に授業を始めるんです。
いつもにこやかな先生でした・・・
とても尊敬できる先生で、私の母は今でも
「二木先生は立派なかただった」と言っています。

だから会場のスクリーンに二木先生のお顔が映し出された時は、
「きゃ~~❤」とみんなの歓声があがりました(ジャニーズみたい)

記念式典で感じたのは<豊島岡のカラー>です。
みなさん、ほんわかしているのだけど実は内に強いものがある感じ。
上は90歳(!)の方から下は今年の卒業生と、幅広い年代が集まりましたが、
なんだか大家族のような一体感があり、安心できる空間でした。


STORY』などのファッション誌やTVで活躍している
モデルの倉本康子さんともお話ししました
c0222486_21354774.jpg

彼女も卒業生です かわいいでしょ
お忙しい方なのでお見えになるとは・・・
お会いできてとてもうれしかったです016.gif

司会者から紹介されたとたん、倉本さんはたくさんの人に取り囲まれてしまいましたよ。
ツヤツヤの髪と長身(173センチ)、抜群のスタイルで
本当にキレイです。
ピッとのびた背筋も、のカールの毛先も、
指先も、ツルツルのお肌も・・・隅々まで神経が行き届いていて、圧倒されっぱなし!
だけど見た目の女性らしい印象と違い、彼女はとても<男前>で、気さくなさっぱりした方で
ますますファンになりました。
運針ではないけれど、日々の努力ってすごく大切って思い知らされました。
私ももっと頑張ろうと思いました・・・(この気持ちが長続きしますように(*^_^*)


あっ、タイトルにしたのに式典の様子、ほとんど書いてないですね・・・
と思ったら、倉本さんが詳しく書いてくださいましたので、
Yakkoさんのブログにいってみてくださいね。(ここから)
他にもやっこさんの美の秘訣がわかる情報が満載です


式典から帰宅してから、
母と一緒に豊島岡に学校見学に行ったことなど、いろいろ思い出しました。
そして通わせてくれた両親に感謝しました(今頃・・・^m^

 プリザーブドフラワー教室・パフュームデラローズ
by takai15kepu | 2012-05-23 23:37 | 素敵なところ♪もの