飛行機用耳栓

今回のフライトでとても役に立ったのは、飛行機用耳栓です。

以前、スキューバダイビングをしていたとき、右耳の耳抜きが上手くできず、
耳鼻科で空気を通す治療をしていました。
何回か通っても良くならず、日赤医療センターで検査することになりました。
その結果、右の耳管が細いことがわかりました。

それでも海が大好きでスキューバを続けていたのですが、
浮上する時、海面に近くなるとめまいを起こすようになりました。
それで海面に出たら真っ先にBCに空気をいれ浮力をキープしてました。

その後、水中でのめまいがひどくなり危ないので、
今はスキューバダイビングお休み中です。

当然、飛行機に乗っても耳が痛くなります。
それでも飴をなめたり、顎を動かすなどしてなんとかごまかしてました。
飛行機から降りると、耳が聞こえづらくなりとてもストレスでした。
数時間我慢すれば治っていたし・・・

それが3年ほど前から、聞こえにくくなる時間が長くなってきて、
前回はなんと飛行機を降りて3日間も耳が変でした。
これは航空性中耳炎というそうです。
耳抜きを無理にすると鼓膜を痛めることもあり、飛行機はちょっと苦手でした。

今回出会ったのが、『サイレンシア・フライト・エアー』という飛行機用の耳栓でした。
5段フランジ構造のフィルターが、飛行機の離着陸時に起こる気圧の変動を調整して、
急激に変動する気圧の影響で起こる鼓膜や耳の痛み・不快感を効果的に軽減します。

これを離陸前にしっかりつけました。
それでも多少、耳は痛くなりましたが普段より良いような・・・
念のため、着陸してからPBBを歩いてる時にはずしました。

「やった!耳聞こえる♪」
いつもと変わらず、周りの音がクリアに聞こえました(*^^*)

耳が痛くなる方は是非お試しください。
私はこれのおかげで快適な旅ができました024.gif  
 
 サイレンシア・フライトここから

 プリザーブドフラワー教室・パフュームデラローズ
[PR]
トラックバックURL : https://parfumrose.exblog.jp/tb/23833846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takai15kepu | 2015-04-04 15:49 | 健康・スポーツ | Trackback

プリザーブドフラワー/お花のある暮らし・好きな音楽・映画・食・本・日々のあれこれを綴っています


by フラワー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30